私が体験した3人セックスは秩序ありで日本人らしい?!3P体験談

セックスのお悩み
ラブラボ運営
ラブラボ運営

こんにちは!本日はラブラボ読者の方から頂いた3人セックス3p体験談についてご紹介致します。

まじめに、清く正しく生きていくのもいいけれど、たまには刺激的な体験をしてみたいって思うこともありますよね。

ばついち子
ばついち子

刺激的な体験がいったい何なのかは、人それぞれ違うと思受けど、やっぱり性的な面での刺激というのは、誰しも一度くらいは妄想したことがあるんじゃないかしら。

ラブラボ運営
ラブラボ運営

映画やドラマなんかでは、不倫や浮気は当たり前のように行われてますし、最近じゃあ、アニメや漫画、さらには文学小説でも、結構エグイ描写が展開されてますからね。

今回は実際に体験したお話が聞けるとの事で楽しみです!

刺激的なセックスがしたい!その気持ちは現状脱却したい心理?

いきなりですが、皆さんはこれまでの人生で、人には言えないようなセックスを経験したことはありますか?

人に言えないようなセックスというのは、例えば、恋人以外の人と関係をもったり(浮気、不倫)、過激なプレイをしたり(SMや屋外)。

怪しいおもちゃを使ったり、あまり望ましくない人と関係を持ったり(教師や教え子など)・・。まあ、セックスについて語りだすと、いろんなシチュエーション、パターン、ケースが考えられます。

普通なら、恋人と1対1でセックスをするというのが、まあ、当たり前というか、それが倫理的にも、また道徳的にも正しいものとされている、という風に思います。

ただ、冒頭でも述べた通り、たまには刺激的な体験をしてみたいって思っちゃうじゃないですか。

そんな風に思うのは、その時々の心境や状況、環境が大きくかかわっていて、現状から脱却したい!という心理が根本にあるように思います。

3人でのセックス、3Pを体験した私はメリハリのない毎日に刺激を求めていました。


当時、大学4年生だった私も、まさにそうでした。

卒論、就活、バイト、友人関係、日々の生活、いろいろと考えることがあり、もやもやとした日々を送っていました。

何かが絶望的にうまくいっていない、というわけではなく、むしろ、それなりに順調にことは進んでいたように思います。

ただ、何事もメリハリが大切で、頑張った後に、何かしらご褒美みたいなものがないと、モチベーションって続かないですよね。

例えば、旅行に行ったり、恋人とデートしたり、前々から欲しかったもの(バッグや洋服など)を買ったり・・。

人によって、何を求めるかは違ってきますが、当時の私は、完全に異性を求めていました。

周りの友人たちが楽しそうに恋人との出来事やスケジュールを語るのを見ていると、すごくうらやましかったですし、私も甘い体験がしたいと常々思っていました。

3人でのセックス、3Pの相手は高校時代の友人

さて、そんななか、久しぶりに実家に帰省した時のことです。

高校時代の友人と飲みに行ったり、ドライブに行ったり、母校の先生にあいさつに行ったりと、まあ、結構楽しいひと時を過ごすことができました。

とてもいいリフレッシュになりましたし、また大学に戻っても頑張ろうという気持ちになれました。

こんな感じで、それなりにモチベーションがアップした私ですが、こういう時に限って、同時多発的に、突発的に、いろんな出来事が起こるんですよね。

その日は、高校時代の友達5人(内訳は、女2人、男3人)で、遊んでいました。

カラオケ、ボーリング、ダーツ、ゲーセンと、お決まりのコースをたどる中、2人が帰宅することになったのでした。

この2人は恋人同士なので、残されたのは、私(女)と男2人(仮にA君とB君としましょう)という事になります。

ここで、A君が、自分の家で3人で飲もうという提案をしてきました。

まあ、別に帰ってもやることないし、数日後には大学に戻らないといけないし、限られた時間を思う存分楽しもう!という事で、その提案に乗りました。

B君も、この提案には賛成で、いざ3人で飲むことが決定したのでした。

3人でお酒を飲み開放感がセックスへの欲求を高ぶらせる

ちなみにA君は高校を卒業した後、就職したこともあり、実家を離れて一人暮らしをしています。

なので、家族の人たちに気を遣う必要はありません。

そういう、ある種の解放感が、私たち3人の気持ちを高ぶらせたように思います。

お酒が進む中、そこにいた全員が、ちょっと羽目を外すようになります。

つまり、下ネタの類を連発するようになるのです。

私自身、このような展開になるのはある程度想定していましたし、その先に発展したとしても、まあ、許容範囲というか、臨むところというか、むしろそうなってほしいという願望すらあったように思います。

そんななか、B君がトイレに立ったのですが、このわずかの時間を利用して、A君が私に急接近。

キスをして、胸をもんできました。

「ちょっ、B君が来たらどうすんの」と、教科書通りのリアクションをしますが、心の中では、「それはそれで別にいっか」という気持ちがあります。

そうこうしていると、B君がトイレから帰ってくるわけですが・・。当然の流れとして、B君も加わることになります。

「二人の邪魔しちゃ悪いから、俺帰るわ」とはなりません。

B君は、そんなジェントルマンではないのです(笑)。

というよりも、先ほど言った通り、3人とも解放感であったり、お酒であったりが作用して、通常とは違った思考回路になってましたからね。

本能の赴くままに、このシチュエーションを楽しむことになりました。

3人セックス、3Pでも日本人らしい不思議な秩序がありました。

これが人生で初めての3Pなわけですが、とても興味深かったのが、二人がとても行儀よく、順番に私を抱く、という点です。

私としては、女一人、男二人という状況は、ある種の修羅場みたいな環境になると思っていたんですよね。

要するに、私を取り合うような、バチバチの関係が男性陣に発生すると思っていたのです。

ですが、ふたを開けてみると、二人はとても行儀がいい。

争うこともなく、はぶかれた者は、ひたすら順番を待っています。

で、交代するタイミングですが、それは、体位が変わった時や、少し疲れた時、はたまた、まだ射精したくないという理由からなのか、合体を解いた時になります。

そういう時に、ヌルーっとやっていて、私とつながるのです。

そこには何とも言えない、不思議な秩序が構築されていて、ある意味日本人らしいなあ、なんて冷静に分析している自分がいました(笑)。

これが、ほかの国、具体名は出せませんが、自己中なお国柄のところありますよね、ああいうところだったら、もっと違った展開になっていたのかなと。

ここでは、そうではなく、協調性があって、三者三様の思いやりみたいなものがありました。

そんな二人を見ていると、とても愛おしい気持ちになりましたし、健気に順番待ちをしている者に対して、「もう少し待っててね」という、何とも言えない慈しみのような感情がが芽生えてきたほどです。

私が体験した3人セックスは秩序ありで日本人らしい?!3P体験談まとめ

そういうこともあってか、行為の後は、まるでスポーツを楽しんだ後のような、とてもすがすがしい気持ちになりましたよ。良心の呵責や罪悪感などといったネガティブな感情は皆無でした。

人生で初めての3Pでまさかこんな気持ちになるなんて・・。

とても興味深い経験ができましたし、なんかちょっと、人間としての深みが出たように思います。