気になる男性を振り向かせる6つの方法

恋活

私はずっと気になっていた彼を最終的に自分のものにしました。

そのために私がとった行動を紹介したいと思います。

大きく分けると6つあります。

6つの段階、ステップを踏むと成功するということです。

気になる男性を振り向かせる6つの方法①ちょっとした気遣いをし続ける

まず一つめはちょっとした気遣いをし続けると言うものです。

簡単に言うと、頼られる存在になるということです。

彼が少し困っていたり、何か助けを必要としている時にそっと助けてあげる。

頼られるような存在になることです。

分かりやすく学生時代で例えると、授業のノートを取っていない彼に、そっと自分のノートを貸してあげる。

そういった、最終的に頼りたくなるような存在になることがとても大事だと思います。

そうすることで、常に頭のどこかで意識されるようになります。

実際にそれを実践すると、向こうから話しかけてくることが増えました。

その内容は確かに雑用というか、お願いされるような内容のことが多いですが、そういったことをこまめに続けることが非常に大事になってきます。

気になる男性を振り向かせる6つの方法②少し距離を置く

その次に行う第2の行動が、少し距離を置くという方法です。

ある程度自分の存在の大きさや大切さを知ってもらった後に距離を置きます。

そうすることで、自分がいないとこんなにも大変なんだということを分かってもらいます。

良くある手法でLINEはすぐに返したらダメだといいますが、まさにその通りです。

頼りたいのに返信が来ないと焦ります。

そして気づけば返信がこないか待っているはずです。

普段自分がこんなに頼りにしていたんだと再認識させるための良いチャンスです。

そして返信をする時に、ちらっと別の異性のことを匂わせます。

そうすることで、普段自分に対して優しく接してくれているが、それは他の人にも行っている普通の行動なのかと、少しモヤモヤさせます。

気になる男性を振り向かせる6つの方法③他の異性と仲良くする

そして次に第3のステップに移ります。

ここで、大胆に他の異性と仲良くし始めます。

好きな人に対して行っていたような優しさなどを別の異性にも振る舞います。

それを見た彼は間違いなく焦るでしょう。

そして徐々に嫉妬心が芽生えます。

早く自分のものにしなくては、別の男に取られてしまうかもしれない、そう思うはずです。

そうやって相手を焦らせることは非常に大事なことです。いわば、冷静に考える時間を与えないということです。

そうして別の異性とだんだん距離を近づけます。ここまでこれば、付き合える確率はだいぶ高くなるでしょう。

気になる男性を振り向かせる6つの方法④脈ありアピール

そして次がステップ4です。

ここが非常に大事なポイントです。

ここで何をするかと言うと、告白してもらえばOKしますよというアピールです。

男性とは案外心はチキンなもので、告白する時は付き合える確証を掴めてから告白するものなのです。実際にそういう男性は多いと思います。

よく大人になってから、あの時告白しておけばよかったや、気持ちを伝えてたらどうなってただろうかと気にする男性は少なくありません。

では何故そのような男性が溢れているか、その原因は、その時の自分に自信が無かったからに間違いありません。

今のままでは彼はものすごく自分のことを気にしてくれているかもしれません。

でも他の男性と仲良くしているのを目撃しているので、告白したところで振られてしまうんではないかという不安があると思います。

その不安を解消させ、自信を持たせるという作業がステップ4です。

具体的に何をするかと言うと、自分から少しアピールを始めるということです。

そして、別の異性との関係性や、その異性には全く興味がないというアピールをします。

遠回しに私はあなたのため以外には、そんなことはしません的な事を言います。

そうする事で、彼は自分にどんどん自信をつけ、告白すれば成功するかもしれないということです。

実際に私が過去に付き合った人に聞いてみると、皆付き合える可能性を感じたから告白したそうです。そして可能性がないと思っていたら告白はしていなかったみたいです。

正直ここまでしてあげる必要があるのか疑問に思いますが、どうしても彼を自分のものにしたいならしょうがないでしょう。

気になる男性を振り向かせる6つの方法⑤ギャップを魅せる

そしていよいよ最後のステップです。

彼からデートや遊びに誘われた時に、普段とは違う服装や化粧、大人の色気などを使い、ギャップを見せるということです。

男性に限らずやはり、ギャップというのは恋愛感情において非常に大事な武器になってきます。

普段学校では露出の少ない服を着ているのに、自分のデートの時は少し露出をしていたり、服装のイメージや髪型もガラッと変えたりと、自分のためだけに準備をしてくれたんだということをアピールします。

ちなみに私は普段化粧を薄めにしていましたが、気になる彼とデートする時は化粧をいつもより濃くし、服装も少し大人っぽくヒールを履いたりと、色々と工夫しました。

実際にデート中に、いつもとイメージが違うね、いつもより凄く可愛い、そんな言葉を貰えたらこの作戦は大成功と言っていいでしょう。

気になる男性を振り向かせる6つの方法⑥ボディータッチ

そしてつぎが最後のステップになります。

それは距離感を詰めることです。

それは、ボディータッチを増やすということです。

普段は全く触れることがないけど、そのデートで初めてそっとボディータッチをします。

そうするだけで彼はドキドキが止まらないはずです。

そして私はボディータッチを気にしないよというアピールもします。

そうすることで彼が手を繋いでなり、触れたりとスキンシップをしやすくなります。

これも後で聞いたことですが、ボディータッチをたくさんされたことで、ある意味で緊張が溶け、自分からぐいぐいいけるようになったと聞いています。

そして、そこまですれば彼はとても自分に自信を持っている状態になります。

後は彼の仕事です。

気になる男性を振り向かせる6つの方法まとめ

ここで一つ重要なことがあります。

それは決して自分から告白をしないということです。

男性心理的に、告白されて付き合うより、告白をして付き合えた方が幸福度、満足度が大きいようです。逆に告白されてしまうと、なんだ自分のことがそんなに好きなのかと勘違いされ、付き合えたとしても雑に扱われる可能性が出てきます。

なので消して自分から告白しないように気をつけましょう。ただただ辛抱して待つのです。

それでも告白してこない男はキッパリと諦めましょう。

これが私がお勧めする6つのステップです。