可愛くもない30代女子の私流モテるテクニック9つの方法

恋活

私は長年生きてきて、こんなことをすればもてるのだということにやっと気づきました。

もっと早く気づいていたらどんなに良かったのだろうと思います。

もてると言うと、美しい人、可愛い人と決まっていると思いますね。

ところがそうでないことに気づいたのです。

ここでは、その内容についてご紹介します。

可愛くもない30代女子。以前の私は悲惨だった

以前の私は、男性がよってこないと思うような悲惨な女性でした。

仲間と一緒に食事に行く時も、男性を紹介されることもないし、男性と食事をすることがあったとしてもその後に連絡先を聞かれることもなく、本当に何がいけないのだろうと思っていたのです。

自分でそのことに全く気づくことがありませんでした。
その結果、恋愛をすることも怖いし、結婚をすることもないだろうと思うようになりました。

ほとんどの女性は、そのように考えてしまうでしょう。

そんな私ですがふとした時に、こんなことでもてるようになるのと思うようになったのです

30代女子の私流モテるテクニック方法①見た目を少し意識する


美人がもてるのは当たり前のことです。可愛い人もとてもてますね。

しかしそれだけではありません。

美人だって、もてない人もいるのです。

それは何かと言うと、その見た目の美しさが人を寄せ付けない形なのです。


その一つに、見た目で好印象を与えることが大事です。

美人であり見た目で好印象を与えている人もいますがそうでない人もけっこういます。

私の場合は、見た目としてまずなんといっても髪型などを男性が好むようにしています。

髪型で言うと、短すぎるのはダメです。

短くすると、動きやすいし仕事もバリバリできますね。

以前のわたしもそうでした。ベリーショートにして、仕事をバリバリこなしていました。

そんなイメージを男性に与えてしまうということなのです。

見た目で髪型はそこそこ長いほうがいいです。

しかし極端にロングというのは嫌われます。それは清潔感がないからです。

ロングでも、程々が一番です。美しく清潔感のある髪型にするようにします。

30代女子の私流モテるテクニック方法②化粧は薄化粧が原則

化粧については、つい厚くなってしまう事もありますね。

新商品が出ると、それを買いたくなるのです。

そして自分に似合っていないと思いながらもそれを使うこともあります。

まず自分に似合っていない時点で、それは使うことを禁止にします。
そして、シンプルメイクを目指します。

シンプルで肌を美しく見せることがベストなのです。

男性は肌が美しい女性が好きです。

どんなに厚塗りをしたとしても、そのことがバレてしまいます。

シンプルな化粧を目指すためには、やっぱりスキンケアを怠らないようにしたいですね。

そしてできれば、素顔なの?と思わせるメイクが一番です。

男性から、化粧が変わったねと言われることが多くなりました。

化粧が変わったと気づいてくれた時点で、そのことは成功だと感じました。流行を追いかけなくても、シンプルメイクで勝負をしましょう。

30代女子の私流モテるテクニック方法③アナウンサーコーデが一番

コーデについても、やっぱり流行を追ってしまっていました。

しかしそれも禁物です。

ガウチョパンツなど男性が嫌いなファッションがあります。

そのように女性が好きなファッションよりも、男性を意識したコーデをするようにします。
その一つに参考にしたいのは、なんといってもアナウンサーコーデです。

アナウンサーの人は、いろいろな人に見られることから印象よく見せるコツを知っています。

そのことからアナウンサーの服を見ることにより、男性が好きなコーデを勉強することができるのです。間違いはないといっても、過言ではありません。
それはシンプルコーデです。

まず色をあまり使っていません。

原色を使うこともありますが、それが原色を目立たせないコーデをしっかりしているのです。

私の場合も、パンツスタイルばかりでしたがそれをやめてスカートにしてシンプルコーデを目指すことにしました。

すると、その後からよく男性から声をかけられるようになったのです。

知らない人からも声をかけられるようになり、こんな簡単なことで男性がよってくるのだと思ったのです。

本当にちょっとしたことで男性から声をかけられるようになることが分かりました。

30代女子の私流モテるテクニック方法④挨拶が肝心

どんな綺麗な人でも、じぶんのことを美しいとそのことを意識して鼻高であると嫌われてしまいます。

とても印象をよくするのは、やっぱり挨拶なのです。

挨拶をしっかり行うことなのです。

職場では、どんな人にもしっかり挨拶をしていますか?職場のフロアの人はもちろんのこと、掃除の人にも挨拶をきちんとします。

すると、そのことを誰かが見ているのです。

挨拶がきちんとできる女性は、もてること間違いありません。そうしたいですね。

30代女子の私流モテるテクニック方法⑤笑顔を見せる

女性の最大の武器として、笑顔があります。

武器として、涙とよく言われるのですが、涙は武器になりません。

それは、男性があまり好きではないからです。

くよくよする、くらい、直ぐに泣く女性の場合は面倒と思われてしまうのです。

それは辛いですね。
そこで一番は、やっぱり笑顔でいることです。

どんなつらい時でも、笑顔でいることを心がけましょう。

それは自分としても、精神的に楽になるし、周りの人たちも明るくなります。

笑顔でいることを心がけると、自然と周りに人がよってきます。

そしてそれは男性もよってくるのです。

明るい女性と一緒にいたいのは、女性が明るい男性と一緒にいたいと思うことと同じです。

30代女子の私流モテるテクニック方法⑥女性としてあまり目立たない

男性は、できるだけ目立たない女性を好きと思うことがあります。

宴会などでとても目立っている女性は、明るいですがあまりもてません。

それは、目立ちすぎてしまうと付き合うことが出来るだろうかと不安になるのです。

付き合うことを前提として見る女性としては、目立ちすぎないほうがいいのです。

30代女子の私流モテるテクニック方法⑦下品は禁物

男性も女性も下品な人は嫌ですね。食事の食べ方などを自分流に直して、下品ではない美しい所作になれるようにしました。

30代女子の私流モテるテクニック方法⑧催促しない

メールやラインを催促してしまうと、それで急かされたと思い幻滅されてしまいます。

じっと我慢をすることも大事です。

30代女子の私流モテるテクニック方法⑨自分の自慢をしない


自慢はダメですね。

自慢を自然にしてしまう人は注意をしましょう。

可愛くもない30代女子の私流モテるテクニック9つの方法まとめ


いかがでしたか?

男性の好きな女性になるのは、難しいことではありません。

少しの変化で周りの人たちを、ドキドキさせることができるのです。

今からでも遅くありません。自分を変えましょう。